« おふくろさんよ | トップページ | 夏が来る »

2013年6月24日 (月)

共に歩き 共に探し

先日、大学時代の部活の同期から久しぶりにメールがきました。
内容は結婚報告だったのですが、本当に嬉しかったです。
いえ、4年間共に過ごした仲間の吉報なのでもちろん普通に嬉しいのですが、私がまず喜んだのは『結婚したことを知らせてくれる程度には私のことを友達だと思っていてくれていた』ということです。

こんばんは、友達が少ないオタエルです。
友達が少なすぎて、この年で未だに友人の結婚式に参列したことがありません。
スピーチでも余興でも何でもやりますので、どなたか呼んでください。何ならコブクロ『永遠にともに』の弾き語りもやる覚悟です。

ちなみに、友人の旦那さん(当時はまだ違いましたけど)と一度だけ新宿の猪木酒場でお会いしたことがあります。
プロレス好きだということでお話をしたのですが、私がプロレスLOVEは旦那さんの想像を超えたものだったようで、わりと引かれました。

そんなジューンブライドの6月、デイリーポータルZに記事が2本掲載されました。

デイリーポータルZ:知らないアイドルのライブに予習していったら好きになれるか

韓国ネタは嫌いな人は嫌いでしょうから、最初から読まないという方も多いんじゃないでしょうか。
正直、私はそんなに韓国好きではないので自分の記事じゃなかったら読んでいないかもしれません。
じゃあ何で書いたんだ、と言われるかもしれませんが、
「私はいいよ」→「チケット取れたよー\(^o^)/」
の流れが自分的にツボだったので、主にここを書きたかったんです。
この友人とは20年近い付き合いなのですが、たまに何で付き合いが続いてるのか分からなくなるくらい趣味が合いません。

デイリーポータルZ:昔ながらの貝塚を訪ねる

地元に貝塚があると知って感動して、方向性がまったく定まらないままネタ相談で「貝塚で記事を書きたい」と言ったら林さんは微妙な反応をなさいました。
多分、その懸念がそのまま反映された地味な記事です。
自分的には満足していますが、勢いで書いたせいか今読み返したらてにをはがおかしい部分がありますね。
実際のところ中区や西区をそんなに敵視してないです。
そして、早くから開発が進んだので詳細な発掘調査が行われた遺跡は少ないのですが、中区西区にも貝塚あります。今も貝があるかは知りませんが。
これを読んで気分を悪くされた中区西区の方がいらっしゃいましたらすみませんでした。

というわけで、私もいい年ですし、貝塚まで共に歩き貝塚を共に探してくれるような人と出会って結婚したいものです。
と無理矢理まとめます。

Blog_130624
折本貝塚の帰りにIKEAで食べたホットドッグの取り放題のピクルスが美味しかったです。

« おふくろさんよ | トップページ | 夏が来る »

コメント

韓流ライブ→その携帯、まだ使ってらっしゃったんですね!!(興奮)
貝塚→全ての場所に星5つ。誉めて伸ばす方が先輩にいると最高ですね。

ここで読書感想文書いてしまってすみません。
でも明日も仕事、頑張れそうです。

今回もDPZの記事を楽しく拝見しました。
韓国アイドルの記事、『知らなかったことを知る』って素晴らしいことですね。
私はPerfumeの大ファンですが、サマソニやロッキンなどのロックフェスや南郷のジャズフェスにも行きますし、アマチュアバンドのライブ、ミュージカル(音楽座がお気に入り)、スポーツ観戦など…この間は初めて宝塚歌劇も観てきました。
おおた様の記事の影響もあり、今度はプロレスも観てみようと考えてます。(アイスリボン、家から近いし)
すべてが好きになれるわけではないけど、好きになるかは行ってみなくちゃわからないですよね。
行ったこともないのに嫌ったり避けたりするのは残念なことです。
Perfumeのライブに友達を連れて行くと、好きになってくれた人もいるし、そうでない人もいるけど、それでいいと思ってます。
よろしければ、おおた様もPerfumeのライブに来てくださいね。
貝塚の記事もそうですが、おおた様の記事には何かを心から楽しんでいる人が書かれていて…うまく言えませんが読んでいて気持ちがいいです!
長文、乱文で失礼しましたが、次の記事も楽しみにしております。

今さらですが。

>きぃ様
そうです、あの携帯未だに使ってます!
貝塚はどこに行っても何だかわくわくして、点数を付けるのもおこがましいくらい楽しませてもらいました!!
もしご近所に貝塚がありましたら、是非一度足をお運びください。

お仕事、頑張ってくださいね☆

>perfumeファンのおじさん さん
いろいろなジャンルをご覧になっているんですね。
よくテレビで宝塚を見るのですが、一度生の舞台を見てみたいなぁと思っていたので羨ましいです。
女子プロレスはプロレスファンでも好き嫌いが分かれるので、もしかしたら合わないと思われるかもしれませんが、機会があったら是非観戦してみてください!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1758709/52154932

この記事へのトラックバック一覧です: 共に歩き 共に探し:

« おふくろさんよ | トップページ | 夏が来る »