« 楽しい夏過ぎ去って | トップページ | 人は弱いものよ »

2013年11月 2日 (土)

恋はミステリー

以前デイリーで書いていらした櫻田智也さんが東京創元社主催のミステリーズ!新人賞を受賞され、そのつながりで鮎川哲也賞およびミステリーズ!新人賞の贈呈式に招待していただきました。
ていうか、新参者で櫻田さんと一面識もなかったのに、ご招待の話に飛びついてしまいました。図々しくてすみません。

櫻田さんは初対面の私にもすごく気さくに接してくださって、その上お土産までくださいました。
記事のイメージ通りおもしろくて親しみやすくてあたたかい人柄で、とても素敵な方でした!!

131102_01
櫻田さんから頂いた北海道のお土産、白い恋人のところのミルフィーユ。美味しかったー。

櫻田さんの受賞作『サーチライトと誘蛾灯』、現在発売中のミステリーズ!Vol.61に掲載されています。
是非お読みください。

櫻田さんの記事とミステリーというジャンルとがいまいち結びつかない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、文章から櫻田さんの人柄は感じられるけどちゃんとミステリーなんです。
どこかズレているテンポの良いボケとツッコミの会話が面白くすらすらと読めて、謎解きは派手ではないけどしっかり計算されていて、最後まで読んでみるとシンプルなタイトルにも「なるほど!」と納得してしまう、何とも味わい深い作品でした。
まぁとにかく読んでみてください。

私は本は好きですが、ミステリーに関してはいわゆる話題作や有名作を読んでいる程度でさほど詳しくないのですが、相当ミステリー好きらしいデイリー取材チーム・斎藤充博さんも大絶賛でした。
そんな斎藤さん、会場のそこかしこにいらっしゃる大物作家の方々を見ては挙動不審になっていて、かなり面白かったです。

そして私は、取材名目で授賞式にお邪魔したにもかかわらず、会場でデジカメの電源を入れた途端に充電が切れてしまい何も撮れませんでした。

131102_02
海老、美味しかったです。携帯カメラで撮りました。

海老はさておき、こうやって夢を実現させていく方の姿を拝見し、私も頑張らねばと背筋が伸びる思いです。
私も、ミステリー小説書きあげます!
いや、頑張るってそれかよ!!

そんなわけで、ご招待くださった櫻田さん、取材に協力してくださった鮎川哲也賞ご受賞の市川哲也さん、東京創元社の編集部の皆様、本当にありがとうございました!

« 楽しい夏過ぎ去って | トップページ | 人は弱いものよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1758709/53801790

この記事へのトラックバック一覧です: 恋はミステリー:

« 楽しい夏過ぎ去って | トップページ | 人は弱いものよ »